月別アーカイブ: 2017年4月

お弁当には卵焼き細工が一番重宝

妻の毎日のお弁当。欠かせない惣菜の1つはもちろん卵焼き。
私の卵焼きはだし汁がとことん効いた、どちらかといえば甘めの卵焼き。妻も愛する系統。
それでも毎朝焼くのも障害。少し日にち略字待ち望む。
ですから自分はウィークに一斉夜のうちに卵焼きを大量生産して、ゼロ回分ずつ冷凍保管講ずる。
通常解凍で食べられるし、保冷剤代わりにもなるからバックアップ!
うちの卵焼き用のフライパンは一度で4切れ分焼けるがたいで、それを使って2ラウンド焼きます。
向き合う卵は4個!4個で8切れ分。前は5個使ってたけど、卵分裂対策を認知のだ!
それは、片栗粉を取り扱う!片栗粉を添えるってふかふかするから卵減らしてもいい感じのがたいに変わる。そうして舌触りがプリンッとした感じになる。卵も破れにくく変わるなるから巻きやすい!
因みに、私の卵焼きの元凶は、
卵 4個
白だし 大さじ2
水 大さじ4
砂糖 小さじ1
マヨネーズ 大さじ1
片栗粉 小さじ3
こんな感じ。
マヨネーズもふかふかさせて貰える因子の一部分。風味も仕上がるし、ちゃって飯の惣菜になる!
2ラウンドで焼くから、最初はプレーンで、2回眼差しは小ねぎを入れたり、紅生姜を入れたり、なめ茸記したり、整頓を通して2種類の卵焼きをお弁当に添えることも行える。
毎回全て冷凍行うから、たまにしか自分で食べることができないけど、朝方明快をするためだから仕方ない。http://アイキララ口コミガイド.net/